ONLINE Meet Qt Japan

2020年7月8日(水)13:30 - 17:00 | 参加無料
SoCからPC、モバイル、MCUまで一つのコードでOSを問わずどこへでも展開!
スマホのように直感的、鮮やかで高性能なHMI/GUIの開発を劇的に効率化する「Qt」。都合の良い場所からセミナーを受講していただけます。

参加登録

同僚を招待する

HMI/GUI開発で妥協しない!

高性能なHMI/GUIの実現と工数・コスト削減を両立

現代のユーザーは、スマホの高性能かつ直感的で鮮やかなHMI/GUIを日常的に使用しているため、あらゆる製品のHMI/GUIに対する要求が非常に高度化しています。その中で、HMI/GUIの使いやすさは、製品の価値を決める重要なカギとなっています。しかし、それと同時にリアルタイム処理、低消費電力、高速起動、部品コストおよび開発工数の削減など、従来の製品以上に厳しい要求仕様の達成も図りながら、迅速なマーケットインをすることが必須となり、開発上の課題はさらに難題化しています。


Qtは、デザイナーと開発者のワークフローを圧倒的に効率化するツール、SoCからMCUまでOSを問わず展開できる高いマルチプラットフォーム性、モダンで使いやすいツールを豊富に持つライブラリなどの特長で、これらの課題を解決します。これにより、開発効率を大幅に向上し、魅力的な製品の中核となる
本当にユーザーフレンドリーなHMI/GUIを追求するための開発工程を実現します。

初めてのオンライン開催となる今回のMeet Qt Japanでは、アニメーションや3DといったモダンなHMI/GUIに欠かせない要素をQtで作成する手法や、デザイナーと開発者のワークフローを劇的に向上する『Qt Design Studio』の最新情報、コストの低いマイコンでスマホ級の構成のHMI/GUIを実現するソリューションについてご紹介します。
妥協のないHMI/GUIを目指したい方、開発工程を最適化したい方、鮮やかで直感的なHMI/GUIを開発したい方は是非ご参加ください!

 
参加登録

興味のあるセッションのみの聴講も歓迎です!

13:30-13:45 ■ご挨拶・会社紹介
13:45-14:30
■Qt Creatorでアニメーション作成を効率化

Qtの統合開発環境『Qt Creator』はC++とQtのプログラムをより効率よく開発するためのツールです。モダンなUIに欠かせないアニメーションの記述方法を、C++とQMLの関係を説明しながらQt Creatorを用いてご紹介します。

14:35-15:10
■3D表現を簡単に作成『Qt Quick 3D

3Dを使った表現は、魅力的な製品の中核をなすカッコいいHMI/GUIの実現に非常に効果的です。『Qt Quick 3D』の基本機能と活用方法についてご紹介します。

15:15-15:50
■Design Studio 1.5新機能紹介

Design Studio 1.5にて新たに追加されたFlow Editor、Annotation Editor、Docking Systemなどの機能を
実演を交えてご紹介します。

15:55-16:20
■MCUでスマホ級に高性能なHMI/GUIを実現

部品コストを低く抑えながらスマホ並みに鮮やか、滑らかで使いやすいGUI/HMIを実現するソリューションについてご紹介します。

16:25-17:00


■Qt商用ライセンスを使うメリット

Qtのライセンス形態について情報を整理しながら、なぜ商用ライセンスを利用するべきなのか解説します。

内容は予告なく変更となる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

 

 

参加登録

case_autodesk

case_developerdesigner_together

 

視聴可能な人数に限りがあります
今すぐお申込みください!

参加登録