Do you want to know how your customers use your applications and devices? Try Qt Insight Beta.
最新版Qt 6.3已正式发布。 了解更多。
最新バージョンQt 6.3がご利用いただけます。 詳細はこちら

Qt Design Studio 2.2 ベータ版をリリース

Qt Design Studio 2.2 ベータ版をリリースしました!

Qt Design Studioは、デザイナーと開発者が複雑なUIを迅速にプロトタイプ化して開発することができるUIデザイン・開発ツールです。デザイナーと開発者の両方がQt Design Studioを使用することで、両者のコラボレーションがよりシンプルで合理的なものになります。イメージをつかむには、このビデオをご覧ください。

Qt Design Studioの詳細については、オンラインドキュメンテーションのページをご覧ください。

プロパティビューのデザイン変更


qds_22_textqds_22_rect

Qt Design Studio 2.2における大きな変更点の一つに、プロパティビューが刷新されたことがあげられます。プロパティビューのレイアウトが一新され、カラーピッカーなどの重要な要素が全面的に見直されました。特に、要素の配置と優先順位が大幅に変更されています。カラーピッカーとエディターは、プロパティビューのスペースを節約するためにダイアログに移動しました。


qds22_gridqds22_check
スクリーンショットでご覧いただけるように、各セクションのレイアウトを大幅に変更し、最も重要なプロパティを上方に移動しました。一般的なレイアウトは大幅に近代化され、よりすっきりしたものになりました。「advanced properties」のタブを削除し、これらを下方のセクションに移動しました。

Qt 6.2 サポート

qds_22_wizard


Qt Design Studio 2.2 の最大の変更点は、Qt 6.2 を完全にサポートしたことです。このベータ版はまだQt 6.2ベータ版をベースにしていますが、Qt Design Studioの最終リリースではQt 6.2.0をサポートする予定です。 

.新しいプロジェクトを作成する際に、Qt 5 または Qt 6 を使用するかどうかを選択できるようになりました。Qt Design Studio は、ウィザードでの選択に応じて、Qt 5 または Qt 6 のランタイムを使用します。Qt 5 と Qt 6 の両方に対応したプロジェクトを作成したい場合は、Qt 5 を選択する必要がありますが、後で使用する Qt バージョンを変更して Qt 6 バージョンをチェックアウトすることができます。QtQuickの2D部分はほとんど互換性がありますが、QtQuick3Dの3D機能は互換性がありません。

Qt6に搭載されたQtQuick3Dの新機能

qds22_particles

Qt 6ではQtQuick3Dに多くの機能が追加されました。新しいパーティクルシステムでどのようなことができるのか、こちらのブログ記事をご覧ください。Qt Design Studio 2.2では、新機能をデザイナーへ統合しはじめました。パーティクルシステムはライブラリからドラッグ&ドロップで作成できるようになり、プロパティビューでプロパティを調整できるようになりました。

はじめる

以前のバージョンと同様、Qt Design Studio 2.2 は無料のコミュニティバージョンとしても提供されており、現在はオンラインインストーラーの一部として提供されていますが、Photoshop と Sketch のブリッジは含まれていません。PhotoshopとSketchのブリッジは、Marketplaceで別途購入していただくことができます。 

商用ライセンス版のQt Design Studio 2.2 Betaは、オンラインインストーラーの「Preview > Qt Design Studio 2.2-beta1」で入手できます。 

Qt Design Studio 2.2の最新のオンラインドキュメントはこちらからご覧いただけます。ドキュメントはQt Design Studio内からもご覧いただけます。

Qt Design Studioについては、ドキュメントの一部としてチュートリアルもご用意しています。

Qt Design Studioのウェルカムページには、使用例やビデオチュートリアルへのリンクが掲載していますので、すぐに使い始めていただくことができます。

見つかった問題や提案がある場合には、バグトラッカーに投稿してください。

 


Blog Topics:

Comments